handpower03

手当て03

日本には「いたいいのいたいの飛んでいけ」という有名なおまじないがありますが、これ、あながちウソではありません。小さいころお腹が痛くなった時、親や兄弟にお腹をさすってもらって痛みが和らいだことはありませんか?頭痛がするとき思わずこめかみを触れたりしませんか?実は肌と肌が触れ合うことで、幸せホルモンの「オキシトシン」が分泌されるそうなのです。ですから身近な誰かが辛そうなとき、どのツボを押せば・・・などと悩む必要はありません。まずは優しくなでてあげればいいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です